【更新履歴】 crud-d-scaffold v1.1.3 – 各アプリのタイトルを外部ファイルに集約しました。(2016.05.31)

各アプリのタイトルを外部ファイルに集約しました。

■ソースコード
https://github.com/dog-ears/crud-d-scaffold/commit/d18013ebcee7bd69ffb8c9d566504b386d6352e3
https://github.com/dog-ears/crud-d-scaffold/commit/83690023cca30d25aabc5873cb096f1113aa2bba

この修正により、アプリのタイトルの変更が、簡単になりました。
また、テストも追加しています。

【更新履歴】 crud-d-scaffold v1.1.1 – 日本語が残っていたのを英語に修正しました。(2016.05.30)

日本語が残っていたのを英語に修正しました。

■ソースコード
https://github.com/dog-ears/crud-d-scaffold/commit/4a390e140918ff8327934f5133af0a60b0d63ab4

5分でできる laravel CRUD-d アプリケーション(dogears/CrudDscaffold パッケージのすすめ)

laravelで基本的なCRUD-dアプリケーションを生成するパッケージを開発したので、使い方について、簡単に紹介します。

■dog-ears/crud-d-scaffold
https://packagist.org/packages/dog-ears/crud-d-scaffold

作成されるアプリケーションの仕様は以下の通り

(i) 新規登録(C)、詳細表示(R)、更新(U)、削除(D)に加えて、複製(d)も可能。
(ii) indexページにて、単語での検索、および範囲指定が可能。複数条件も可。

では、やってみましょう。

“5分でできる laravel CRUD-d アプリケーション(dogears/CrudDscaffold パッケージのすすめ)”の続きを読む