【更新履歴】 crud-d-scaffold v1.4.0 – laravel5.4で動作するよう修正(2017.06.28)

laravel 5.4で動くよう、修正しました。

この修正により、laravel 5.3以前のものでは動かなくなります。
laravel 5.3上で、このパッケージを使いたい場合、バージョン1.3.1以前を使ってください。

■(参考)Upgrading To 5.4.0 From 5.3 – Console
https://laravel.com/docs/5.4/upgrade

■ソースコード
https://github.com/dog-ears/crud-d-scaffold/commit/9df590397082136e064f25d1e7b172507d154bf5

laravel5.2での2ステップログインの作り方

先日ポストしたマルチ認証の記事のコメント欄で、
2ステップログインの作り方を聞かれたので、やってみました。

今回作る2ステップログインは、以下のような形です。

非ログイン状態 → Userログイン → Adminログイン
各状況に応じて、見れるページが増えていく。

■github – my-blog-161117__2step-login
https://github.com/dog-ears/my-blog-161117__2step-login

“laravel5.2での2ステップログインの作り方”の続きを読む

【更新履歴】 crud-d-scaffold v1.3.1 – laravel5.3で動作するよう修正(2016.11.11)

laravel 5.3で動くよう、修正しました。

この修正により、laravel 5.2以前のものでは動かなくなります。
laravel 5.2上で、このパッケージを使いたい場合、バージョン1.2.0以前を使ってください。

■ソースコード
https://github.com/dog-ears/crud-d-scaffold/commit/a1b93dc82360cd4e08c222c5a53e6634fd957c51
https://github.com/dog-ears/crud-d-scaffold/commit/41436060621e3c05d327529b3e1f37d48c0dc4ef

laravel5.3 × PHP7 × cloud9

laravel 5.3がリリースされていたので、cloud9にインストールしました。

以下、参考サイト

■Cloud9でPHP7+Laravel5環境構築
http://qiita.com/mike_fx/items/c3da0fcd3050d7ea2f26

■Laravel 5.3 Installation on Cloud9(英語のみ)
https://community.c9.io/t/laravel-5-3-installation-on-cloud9/9038

ファイルの所有者が、すべてrootになるばあいは、以下でubuntu(デフォルト)に変更できます。

sudo chown ubuntu:ubuntu * -hR

laravel5.2上でAngular2のQUICKSTART を動かす方法

(2016年10月21日 一部追記)

気が付いたら、Angular2がリリースされていたので、この機会に、
Angularの学習をはじめてみようと思います。
ちなみに、AngularJS1は、ほぼ触ったことないです。

普通に公式ページのチュートリアルをなぞってもしょうがないので、
laravel上で、Angular2のQUICKSTARTを動かしてみようと思います。

■Angular2 – QUICKSTART
https://angular.io/docs/ts/latest/quickstart.html

完成系は、以下の通り。

■github
https://github.com/dog-ears/angular2-quickstart-on-laravel

環境は、Cloud9で進めます。
では、始めます。

“laravel5.2上でAngular2のQUICKSTART を動かす方法”の続きを読む